第12回 関西ホテル・レストラン・ショーがオープンされました! 0

緊急事態宣言後、日本初の大規模展示会が大阪で開幕

a665862c-d160-11ea-9835-0af0cba29dd8.jpeg

第12回 関西ホテル・レストラン・ショー開幕
他展と同時開催でインテックス大阪全館使用

『第12回 関西ホテル・レストラン・ショー』(主催:一般社団法人 日本能率協会ほか4団体、2020年7月29日(水)~31日(金))がインテックス大阪にて開幕致しました。同時開催展を含め、インテックス大阪全館を使用し、合計 約460社830ブースが出展。(7月29日現在)緊急事態宣言後、日本で初めて開催されたB to Bの大規模展示会となります。

大阪からMICE産業の再始動、経済活動の復興をはかるため、私どもは本展の後援団体として、開催に至るまで主催者への支援を続けてまいりました。初日の様子をお伝え致します。


オープニングセレモニー

本展の開催を支援する大阪府、大阪市、大阪商工会議所など、行政や経済・観光関連団体から15名の来賓が参列。弊局からは理事長 溝畑 宏が出席いたしました。

主催者代表の一般社団法人 日本能率協会 中村正己会長が「本展示会の開催により経済回復、業界振興に寄与していく」と挨拶。

e09-1.jpg


44d58682-d165-11ea-a2aa-0af0cba29dd8.jpeg

続いて、本展の後援団体を代表して、弊局の溝畑理事長が「我々がまず今回コロナウイルス禍で第1号の大規模な展示をまず始めることによって、日本全国の展示会・国際会議開催を悩んでいる皆様に、大きなエールを送りたいと思います」と祝辞を述べました。挨拶の全文を下記からご覧いただけます。

溝畑理事長登壇スピーチ ダウンロード

その後、参列者全員で華々しくテープカットを行い、開幕。会場はMICE産業の再始動、経済活動の復興への強い期待を込めた、熱い拍手に包まれました。



450d04b8-d165-11ea-86ba-06326e701dd4.jpeg

会場内の様子

  • fc57bad0-d162-11ea-bf82-0af0cba29dd8.jpeg
  • 2d6604ce-d163-11ea-b4c2-0af0cba29dd8.jpeg
  • 2dcb3fba-d163-11ea-a220-06326e701dd4.jpeg
  • 9b4d35de-d163-11ea-bf51-06326e701dd4.jpeg

感染症対策の様子

q21-1.jpg

セミナー席の隔離、頻繁に消毒

q21-2.jpg

隔離マークの設置

q21-3.jpg

体温チェックの徹底


感染症対策セミナーも開催

なお、本日15時30分より開催した感染症対策セミナー(主催:国際イベントニュース)では、大阪観光局MICE開催ガイドラインの策定に関わっていただいた大阪市立大学 大学院医学研究科 公衆衛生学 特任講師 加瀬 哲夫様と、ガイドライン策定を主導した大阪観光局MICE政策統括官 田中 嘉一が登壇し、「ウィズコロナのMICEのかたち 変わること、変わらないこと」をテーマに、MICE主催者が行うべき感染症対策のポイントについて、公開ディスカッションを行いました。

g03-1.jpg
g02-1.jpg

ディスカッションの模様はオンラインでも中継され、会場内外から多数の方が聴講し、関心の高さが伺えました。「最大の感染症対策は、一人ひとりが予防意識を持ち、体調が悪ければ参加しない、手洗いなどの基本をしっかり実行すること」「医療と同様、経済も人の命を守る重要な活動。経済を回すエンジンであるMICEを、感染症対策を施しながら、再始動することが重要」との結論に至りました。


本展は7月31日(金)まで開催されますのでぜひご来場・ご取材ください。感染症対策の一環として、下記の公式WEBサイトで事前来場登録をお願い致します。

https://www.jma.or.jp/hoteres-osaka/visitors.php#visi_com04


プレスリリースはこちらからダウンロードいただけます

>