「日本の劇場文化 復活祈願祭」劇場文化の復興を祈願 0

劇場俳優・役者が登場し、劇場文化の復活を祈願する式典が、11月3日大阪・ミナミで開催されました。

「日本の劇場文化 復活祈願祭」

「新型コロナウイルスによるライブ・エンタテインメント業界への影響」(ぴあ総研調査)によると2020年5月末現在、昨年の年間市場規模 推計約9,000億円の約77%、合計6,900億円のエンタメ市場消失が見込まれています。表舞台に立つ役者、歌手などだけでなく、照明や舞台道具など裏方の技術者も大きなダメージを受け、とりわけ伝統芸能においては、受け継いできた日本人の技術・精神性までも失われる危機に面しています。
コロナ禍で大きな打撃を受けた経済の再生が急がれる中、Withコロナ時代の今、十分な感染防止を図りつつ、一刻も早く劇場に賑わいを取り戻す。この市川海老蔵さんの不撓不屈の思いと志を同じくする関西の伝統芸能、舞台芸能役者の方々により、劇場文化の復活を祈願する式典が開催されました。

開催概要

タイトル日本の劇場文化 復活祈願祭
開催日2020年11月3日(火・祝)*文化の日
主催株式会社3Top、株式会社セクターエイティエイト
制作株式会社メディアスプレッド
後援

大阪府 、大阪市 、一般社団法人大阪活性化事業実行委員会、公益財団法人大阪観光局 、大阪商工会議所、公益財団法人関西・大阪21世紀協会、一般社団法人関西経済同友会、GoToEat大阪キャンペーンプレミアム食事券事業事務局、道頓堀ナイトカルチャー創造協議会

協力戎橋筋商店街、心斎橋筋商店街、宗右衛門町商店街、道頓堀商店会、道頓堀商店連盟、大槻能楽堂、国立文楽劇場、山村流宗家、株式会社米朝事務所、公益財団法人浪曲親友協会、松竹株式会社、松竹芸能株式会社、KYORAKU吉本.ホールディングス株式会社、OSK日本歌劇団、難波八阪神社、大阪天満宮、生國魂神社
協賛株式会社アイ・プランニング、一本松海運株式会社、大阪市中央区商店会連合会 アメリカ村の会、鹿島建設株式会社、光明興業株式会社、サラヤ株式会社、滋慶学園グループ The Symphony Hall、GLIONグループ、株式会社ジールコスメティックス、タイガー魔法瓶株式会社、ダイキン工業株式会社、大幸薬品株式会社、DR.C医薬株式会社、道頓堀ミュージアム並木座 山根エンタープライズ株式会社、株式会社TryHard Japan、南海電気鉄道株式会社、八光カーグループ、パナソニック株式会社、ミナミまち育てネットワーク、ミナミ御堂筋の会、ホテルロイヤルクラシック大阪

記者会見

日時2020年11月3日(火・祝) 11時00分-11時30分
場所スイスホテル南海大阪

祈願祭に先立ち行われた記者会見では、日本の伝統芸能そして劇場文化を守るべく、伝統芸能の各界が一丸となって大阪から復活の声を上げようと、発起人の歌舞伎俳優・市川海老蔵氏と上方の伝統芸能を代表する方々がご登壇されました。

ご登壇者 (左から・敬称略)

落語家 五代目 桂 米團治
人形浄瑠璃文楽座・人形 三代 桐竹 勘十郎
歌舞伎俳優 十一代目 市川 海老蔵
能楽シテ方観世流/人間国宝 大槻 文藏
日本舞踊・上方舞 山村流六代目宗家家元 三代目 山村 友五郎


歌舞伎俳優 十一代目 市川 海老蔵氏

現在コロナ禍の中で、劇場に携わっている方々のみならず、多くの人が大変な思いで日々を生活されていると思います。
劇場に足を運んでくださるお客様が少なくなっている状況で、今回の企画を発足させていただいた次第です。大阪では1626年に南船場から道頓堀に劇場が移り、大阪万博が開催予定の2025年は道頓堀に劇場ができて400年目になります。そこに向けて少しでも大阪の伝統文化が、さらに豊かにまた大阪の皆様が伝統文化を楽しんでいただけるよう切に願って、文化の日にこのような発表ができるのは幸せなことです。
日本の伝統文化を劇場にお越しいただき、生でご覧いただける機会が増えることを祈願、懇願いたします。


能楽シテ方観世流/人間国宝 大槻 文藏氏

コロナ禍で劇場が大変閉塞しています。
世阿弥は『芸能は寿福増長のものであり、悪魔を払う力がある』と伝えております。
安全安心が一番大事。私どもが芸能をご覧いただくことで、気持ちが和らぎ、安心していただくというような役目があると思っております。それに向かって私どもも精進して参ります。


人形浄瑠璃文楽座・人形 三代 
桐竹 勘十郎氏

私たちの本拠地である国立文楽劇場でも十か月ぶり、3日前に公演初日を迎えました。お客様方も長らくお待ちいただいたことと思いますが、私たちもその間、心を砕き、いつ舞台が始まっても出られるように体と精神力を鍛え、ずっと待っていました。
日本には昔からさまざまな劇場文化がございます。その文化をこのコロナ禍で失うわけにはいきません。今時代が便利になりリモート配信などもされていますが、やはり舞台芸能、芸術は生でご覧いただくのが一番だと思います。私たちも努力精進いたしますが、お客様方も心が落ち着かれましたら、是非また劇場に戻ってきていただきたいと切に願っております。


日本舞踊・上方舞
山村流六代目宗家家元 三代目
山村 友五郎氏

我々日本舞踊・上方舞は、立方だけでできる芸能ではございません。劇場スタッフ、衣装、小道具、床山などいろいろな方とともに作り上げていく芸能でございます。ひと様の前に出るのは我々だけかもしれませんが、私の周りにもたくさんのスタッフがおります。その方々と、我々が受け継いでまいりました芸能をご覧いただく日が、一日も早く来ることを望んでいます。


落語家 五代目 桂 米團治氏

市川海老蔵さん、本当にありがとうございます。このような企画に大きな感動を覚えています。大阪の発信力の弱さが叫ばれている中、東京から大阪と一緒にがんばろうというお声掛けは本当にありがたい。これから上方文化を盛り上げていくことによって、日本全体の舞台芸術が大きくなることを望んでいます。
先ほど海老蔵さんと少しお話をさせていただき、良いものにはお客様が集まるのだから、舞台人ももっと良いものを作ろうとおっしゃられました。いろんなジャンルの違う芸術芸能が力を合わせると、今までになかった舞台芸術が生まれるのではないかなと、そういう予感を今抱いた次第です。

○芸能は表に出られている方だけでなく、裏方のサポートがあってこそ成り立っているというお話について

市川海老蔵氏

お師匠様方がおっしゃられたように、伝統芸能は一人ではできないんです。我々の場合は、衣装、床山、舞台を監修する人、狂言方、照明や、お弟子さんなど発展途上にいる方々もたくさんいらっしゃいます。そういう方々が生活していくにはかなり厳しい状況であることは、誰が見ても一目瞭然であると。さまざま事情が異なると思いますが、歌舞伎の舞台を再開することは、お客様を50%しか入れられないような状況から始まるわけですから。しかしながら舞台を支える方々の最低限の生活は守っていく、というのが前に出る人間の役目でございます。私の場合は公演をおこない、私のまわりの方、歌舞伎に携わる方々への生活がしっかりできるように努めています。

今少しずつ公演が始まってきておりますので、なんとか正常に戻りつつありますが、伝統文化、演劇、舞台芸術、エンターテイメントのみならず、厳しい状況は皆さまと同じでございます。まずは公演をつつがなく行えることが、私が今望んでいることでございます。

○大阪で声をあげられた理由

市川 海老蔵氏

大阪はものすごく文化が大きな土地柄であると、父からよく教わっていました。

江戸、上方と言うのもとても大事なことです。けれども、江戸、上方と分けずに日本の文化としてより良くなる事が、日本の全ての文化の再発進に繋がると信じています。

東京と大阪、大きな文化拠点が動いていかないと、もっと広く日本中に行き届かない。文化の根幹、根本にある伝統文化に携わる方々が先陣を切っていくことによって、さらに大きく広がっていくという願いを込めて、このような行動をさせていただきました。


船上式典

日時2020年11月3日(火・祝) 13時00分-13時30分
場所道頓堀 とんぼりリバーウォークイベントスペース
内容・創作舞踊
  「迦具土之(かぐつちの)舞(まい)」(「SOU〜創〜」より 作:長田育恵)
 須佐之男命:市川海老蔵さん
 ・出演者口上

大阪ミナミ・道頓堀 船上式典
3,000人が観覧&WEBメディアでもライブ配信されました

大阪の文化と元気を象徴する江戸時代からの芝居町の大阪ミナミ・道頓堀は、2025年は道頓堀に劇場ができてから400年目を迎えます。2025年に万博を控え世界からも注目される道頓堀を舞台に、日本の劇場文化の再興を願い、大阪の元気とともに日本、世界へ向けて発信。当日は約3,000人が観覧し、式典の様子はWEBでライブ配信されました。

「伝統文化の復活に火を付ける」との願いを込め、市川海老蔵さんが須佐之男命(すさのおのみこと)、火之迦具土神(ひのかぐつちのかみ)に扮し、船上で舞踊「迦具土之舞」を披露。

「迦具土之(かぐつちの)舞(まい)」(「SOU〜創〜」より 作:長田育恵)


乗船者・ご挨拶(順不同)

一番船

市川海老蔵さん(歌舞伎俳優)、市川ぼたんさん(日本舞踊)、堀越勸玄さん(歌舞伎俳優)

市川海老蔵さん  歌舞伎俳優

現在、コロナ禍の中で、劇場に携わっている方々や多くの人が大変な思いで日々を生活していると思いますし、劇場に足を運んでくださるお客様が少なくなっている状況ですので、今回の企画を発足させていただいた次第です。
大阪万博が開催予定の2025年は道頓堀に劇場ができて400年目になります。少しでも大阪の伝統文化が、さらに豊かにまた大阪の皆様が伝統文化を楽しんでいただけるよう、今日このようなことを発表いたしました。
この日本の劇場文化復活祭を皮切りに今後の大阪の劇場文化、そして様々な伝統文化、エンターテイメントの発展並びに更なる大阪の発展を切に願っております。

市川ぼたんさん  日本舞踊

みなさまこんにちは。4代目市川ぼたんでございます。
これからもよろしくお願いいたします。

堀越勸玄さん  歌舞伎俳優 

みなさまこんにちは。堀越勘玄でございます。
今後ともご指導ご鞭撻の程よろしくお願い申し上げます。

二番船

市川右團次さん(歌舞伎俳優)、大槻文藏さん(能楽シテ方観世流)、大槻裕一さん(能楽シテ方観世流)、桐竹勘十郎さん(人形浄瑠璃文楽 三代)、山村友五郎さん(日本舞踊・上方舞 山村流 六代目宗家家元 三代目)、桂福團治さん(上方落語会)、桂米團治さん(上方落語会)、桂米紫さん(上方落語会)、春野恵子さん(浪曲師)、一風亭初月さん(鳴物)

市川右團次さん  歌舞伎俳優

復活祈願祭に多くの皆様にお集まりいただきまして厚く御礼申し上げます。
かつては各劇場が軒を連ねていたものでしたが、現在はコロナ禍で劇場文化が少しずつ減っているような状況ですので、この復活祈願祭をもちまして更なるご発展を遂げるように、そして大阪発で芸術文化が発信できるようにこの祈願祭に参加させていただいたこと心より感謝しております。


大槻文藏さん
能楽シテ方観世流/人間国宝

劇場には活力・元気・夢が詰まっていますので、劇場に足をお運びいただいてこれらをお持ち帰りいただき、コロナをも打ち消していただければと思います。大阪にはたくさんの劇場がございますので、皆さまぜひ劇場に足をお運びいただき、活力をお持ち帰りくださいませ。本日はありがとうございました。


桐竹勘十郎さん
人形浄瑠璃文学座・人形 三代

今日は素晴らしい秋晴れに恵まれました。市川海老蔵さんのお声がけによりましてこの大阪で劇場文化を祈念する復活祭を催させていただき本当にありがたいことです。人形瑠璃文楽は先日10ヵ月ぶりにようやく初日の幕を開けました。リモートでご覧いただく形も増えてきましたが、やはり舞台芸術というのは生で観るのが一番だと思いますし、感染対策は十分にしておりますので、皆さまの心の落ち着きが戻りましたら、劇場にお越しください。


山村友五郎さん
日本舞踊・上方舞
山村流六代目宗家家元 三代目

このような機会を設けていただき感謝申し上げます。
立ち方だけでは劇場は成立しません。劇場スタッフに衣裳、小道具、かつらなどの諸々のスタッフもですが、皆様のお力添えがなによりも必要でございます。ぜひとも皆様が足をお運びいただけること、こころよりお待ち申し上げております。


桂福團治さん  上方落語

今はコロナの影響で劇場に足をお運びいただける方が少ないのが現状です。臨場感があり、空気がまたすばらしい劇場を私たちで作り上げていきたいと思いますし、皆さまにもご協力いただき、上方落語をどんどん盛り上げていきたいと思います。本日はたくさんの皆様にお集まりいただき本当にありがとうございました。


桂米團治さん  上方落語

本日は能楽師から噺家にいたるまで序列なしで集まることができました。
大阪の発信の弱さがある中で、東京の市川海老蔵さんにお声がけいただいて、大きな感謝をお礼申し上げたいと思います。


春野恵子さん 浪曲師(司会)

三番船

白間美瑠さん(NMB48)、原かれんさん(NMB48)、新澤菜央さん(NMB48)、桐生麻耶さん(OSK日本歌劇団)、
赤阪侑子さん(アルミカン/松竹芸能)、高橋沙織さん(アルミカン/松竹芸能) 

白間美瑠さん  NMB48

大阪難波の劇場を拠点として10年間活動してきました。お世話になっているこの劇場で大阪をはじめ日本全国に元気を発信できるようこれからも頑張っていきます。よろしくお願いいたします。

 


アルミカン
赤阪侑子さん、高橋沙織さん
漫才師 松竹芸能所属

松竹芸能は心斎橋角座という劇場で漫才や寄席を行っております。少しずつお客さんも戻ってきてはいますが、もっと盛り上がっていけるよう私たち若手芸人が頑張っていきますので、みなさま応援よろしくお願いいたします。

 


桐生麻耶さん  OSK日本歌劇団

このような機会をいただきありがとうございます。一日も早くこの状況禍が収束し、ただただ純粋に舞台と向き合える日を待ちわびていますし、日本の文化をはじめ、私たちOSK歌劇団を盛り上げていきますので、見守っていただければと思います。本日はありがとうございました。

 



船上式典 ムービー


市川海老蔵さんのスペシャルメッセージが配信されています 期間限定・エリア限定 

大阪・光の饗宴2020「御堂筋イルミネーション」の開催期間中、スマートフォンアプリ「Radiotalk(ラジオトーク)」から、市川海老蔵さんのメッセージをお聴きいただけます。

【エリア】大阪梅田・難波など、大阪メトロ本町駅を中心に半径2kmの範囲内

【期 間】2020年11月3日〜12月31日

※アプリはQRコードからダウンロードいただけます。


EBIZO TV 市川團十郎 白猿 - YouTube

【道頓堀で船上式典】
二人のお仕事に密着!トラブル続出の舞台裏!

11月3日、「大阪・光の饗宴」開宴式も開催!

11月3日16:30から、開宴式も行いました!
詳細は以下からご確認ください。


  • 開催地

    とんぼりリバーウォーク
  • 住所

    〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀6
  • スケジュール

    2020年11月3日(火)13:00~